Own brand

自社ブランド

メンズファッションアイテムの「普遍性」と「多様性」の追求

お客様のニーズにあわせて選びやすいブランド展開

nylausトレンドを意識し、10代後半から若々しいファミリー層までをターゲットとしています。最近では年配層の若返りもあり、階層上の年代からの指示も増えてきています。 BARCEDOSトレンドを意識しつつNYLAUSより低価格帯の商品ラインです。ターゲット層は同様でも、プライシングを意識した層を狙います。 SKKONEトレンドを意識する部分より、潜在客層や、ティーンズライクな商品を中心としたブランドです。価格対もそのターゲットを意識している為低めな設定なのが魅力です。
ALASKO主にイレギュラーサイズの商品を中心とし商品カテゴリーは問わず展開します。KIDSからKINGまで幅広く展開し一つのイレギュラーサイズでのブランドとなります。 safarirookieターゲットエイジが、一番高めです。若々しさは残しつつハイエンドな年齢も意識し、ハイプライスな商品群が並ぶゾーンでも、お求めやすい価格で広い客層を狙います。 tongs男らしくカッコいい商品群です。少ロット生産で国内生産も行いSTSの中ではハイエンドな商品群となります。
antfuiトレンド×アメリカンカジュアルを意識した、感度の高めなブランドでありながら、トレンドを意識した若年層をターゲットに買いやすい価格での提案をするブランド。 patina主にサーフ系の商品中心としたブランドです。最近ではサーフ系も趣旨が広がり、アメカジ系・お兄系・ストリート系と展開カラーが広がりつつあります。 openAirリラクシングウェアーを中心としたコンセプトとなります。部屋着や寝間着に近いもの、ベーシックで不変的なアイテムを基本とし展開しています。